2014年10月18日

日本の食品添加物について

食品添加物
> 日本の認可数は1000〜1500種類〜?
> 米国・・・140種類?
> 英国・・・・14種類?
> 北欧・・・・・0種類?
【e-Gov】パブリックコメント.png
電子政府の総合窓口【e-Gov】の、「パブリックコメント」
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTLIST&Mode=3#
で、キーワード「食品添加物」で絞り込むと、どれだけ日本で食品添加物が増え続けているのかわかります。
「全ての案件」を選んで検索すると、「キーワード検索結果が1,000件を超えました。検索条件を変更して、再度検索を行ってください。」・・・とのこと。
個々の添加物を基準値以内で摂取するのであれば安全かもしれませんが、1種類の添加物しか含まれていない食品はほとんど無いと思います。
複数の添加物を同時に摂取した場合のリスクの研究はされていないと聞きました。
同時に摂取するであろう農薬や、遺伝子組み換え食品などとの関係もwwww

ペットの場合人間と違い連続で食べさせる場合が多いので、リスクを十分考慮してあげてください。

<参照>
【ベルテの日記】
http://www.belte.co.jp/article/103793607.html#more
【寿したなか 健康通信 51号】
http://www2.ocn.ne.jp/~mutenka/kenkou/k.tuusin/tusin51.html
【◆【スーパーの食品60%が遺組み】遺伝子組み換え食品の現状と今後について】
https://www.youtube.com/watch?v=Tj4m7jpBPsA
【中国は、2000種類以上】
https://www.youtube.com/watch?v=WfjmHTYHjl0
ラベル:食品添加物
posted by ベルテのお客 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。